FreeBSD5.3設定メモ Analog

この記事は2005年頃に執筆した文書がもとになっている。

使用した OS は FreeBSD5.3-RELEASE。統計を取る Web サーバは Apache2.0.53_1。Analog のバージョンは 6.0,1。

インストール

ports からインストールする。

# cd /usr/ports/www/analog/
# make install clean

設定

Web サーバの設定に合わせる。最低限必要な設定は以下。

# vi /usr/local/etc/analog.cfg
LOGFORMAT COMBINED
LOGFILE /var/log/www/httpd_access.log
OUTFILE /usr/local/www/analog/index.html
HOSTNAME "[www.example.com]"
LANGUAGE JAPANESE-EUC

なお、複数の統計を取りたい場合は、複数の設定ファイルを用意しておけば良い。
OUTFILE で指定したディレクトリに統計が出力される。設定に合わせてディレクトリを作成し、画像ファイル等も用意しておく。

# mkdir /usr/local/www/analog/
# cp -R /usr/local/www/data/images /usr/local/www/analog/

統計を Web ブラウザから閲覧出来るように、httpd.conf を編集。ローカルネットワーク(例では 192.168.1.0/24)からのアクセスのみ許可すると仮定。

# vi /usr/local/etc/apache2/httpd.conf
Alias /analog/ "/usr/local/www/analog/"
<Directory "/usr/local/www/analog">
    Options Indexes MultiViews
    AllowOverride None
    Order allow,deny
    Allow from 192.168.1.0/24
</Directory>

cron で定期実行

シェルスクリプトを作って、cron で定期的に実行してやる。例では毎時10分に統計を出力。

> vi ~/bin/analog.sh
#!/bin/sh
/usr/local/bin/analog -g/usr/local/etc/analog.cfg > /dev/null 2>&1
> vi ~/crontab
10       *       *       *       *       /home/user/bin/analog.sh
> chmod 700 ~/bin/analog.sh
> crontab ~/crontab
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。