Windows Server 2003設定メモ ルータの syslog

この記事は2006年頃に執筆した文書がもとになっている。

使用した OS は Windows Server 2003 Enterprise Edition。使用したソフトは syslogd.exe のバージョン1.0。syslog を飛ばす機能がついているルータの使用を前提とする。

インストール

日本語の readme.txt が付属しているのでそれを参照すれば大体問題ない。
syslogd.exe と syslogd.cfg を同じフォルダに入れ、コマンドプロンプトから、

>syslogd.exe -install

とすればサービスに登録・起動する。FW のポートも開けておく。

設定

デフォルトでも特に問題はないが、Filters の内容はルータから syslog を受信するだけなら不要なのでコメントアウトしてしまって良い。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。